ザガーロカプセル発売延期、、でもご安心ください!

ザガーロカプセル発売延期、、でもご安心ください!

2015年11月24日に発売予定でした最新のAGA治療薬「ザガーロカプセル」ですが。残念ながら、メーカーから発売延期の報告が来てしまいました。でも、安心してください。同成分の薬剤が新宿AGAクリニックでは処方可能です。

 

何故ザガーロは発売延期になったのか?

 

発売元のGSK社の発表によりますと、「キャタレント社ベインハイム工場(フランス)において、フランス当局の指摘を受けたことにより、現在新たな生産が停止している状況です。」しばらく入荷は難しそうです。

 

ザガーロの成分は?

 

ザガーロの成分は、「デュタステリド」です。その成分は、以前から前立腺肥大症の薬剤として長年処方されてきました。日本では「アボルブカプセル」海外では「アボダート」「デュタス」という商品として処方されています。前立腺肥大症の治療薬としてシェアの20%程を占めるメジャーな薬剤です。AGAの治療薬として最もメジャーであるプロペシア(フィナステリド)は、2つある5αリダクターゼのうち、メインとなる2型の5αリダクターゼを阻害し、薄毛の悪玉ホルモンであるジヒドロテストステロンの産生を抑える効果を得ますが。このザガーロ(デュタステリド)は1型2型の両方すべての5αリダクターゼを阻害し、DHTの産生をさらに抑えます。これが最強の成分と言われる所以です。

 

ザガーロの効果は?

 

以前の「薄毛豆知識」でも触れましたが、特徴としては二点あります

 

  • プロペシアより強い発毛効果
  • EDなどの副作用が出にくい

 

おそらく薄毛治療の第一選択薬になってくるのではないかと思います。

 

ザガーロと全く同成分の処方薬たち

 

新宿AGAクリニックでは、ザガーロと全く同成分の「デュタステリド」成分の薬剤を多数取り揃えております。日本の認可が下りています「アボルブカプセル」の他海外のジェネリック製剤もご用意しております。価格はアボルブカプセル9000円 ザガーロ海外ジェネリックは8000円いずれも税抜きです。数に限りがありますので、お早目の確保をお勧めいたします。


  |  

半額モニターキャンペーン

1日2名限定!お早めに!

治療部位の撮影や同じ悩みをお持ちの患者様への資料などに使用・掲載させていただきます。
※個人名などプライバシーにかかわるすべての情報は一切呈示しませんので、ご安心ください。