植毛術について

植毛術について

植毛とは

後頭部などの脱毛(AGA)の症状がない場所から毛包の組織を摘出して、自分の脱毛部分(薄毛が進行している部分)に植え替える治療方法です。

メリット、デメリットをしっかり理解した上で治療を行うことをお勧めします。

植毛手術のメリット

・時間をかけずに見た目を改善できる

・日帰りで負担がない

・術後、一度生着した植毛した部位は正常なヘアサイクルを保ち成長する

・自毛植毛であれば拒絶反応が起きる可能性が少ない

植毛手術のデメリット

・広範囲に薄毛が進行している場合は、全体をカバーすることは難しい(移植できる範囲には限界もあります。)

・金額が高額になるケースが多い(生え際のみでも50万から80万程度かかる)

・生着しない毛根もある(ドナー毛根を摂取してから時間が経過すると生着率が低下します)

・ドクターによって技術の差がある(不自然な仕上がりになってしまったり、1度では済まず何度か植毛を繰り返す方もいるようです。)

・合併症のリスクがある

・AGAの進行は止められない

 

 

上記に記したように、メリット、デメリットがあります。

またドクターによっての技術の差もあるようです。また施術に用いる機械や方法もいくつかあり

金額や治療方法などを含め、しっかりとした病院選びが重要となります。

植毛後もAGA治療は必要

植毛治療を行った他の毛根に関しては成長期が短くなるAGAのサイクルの状態になったままになりますので、何も治療せずにいるとAGAは進行します。

そのため、植毛術を行った後もAGA服治療は必要になります。

AGAの進行を抑制する

フィナステリド(リダクターゼⅡ型抑制)やデュタステリド(リダクターゼⅠ.Ⅱ型抑制)の内服薬や

発毛を促進するミノキシジル外用は日本皮膚科学会のガイドラインでも治療を行うよう強く勧めると設定されています。

当院に受診の患者様の中にも、他院で植毛治療のみを行い薬の内服をせずにAGAが進行してしまったという患者様もいらっしゃいます。

植毛術後は通院もなく、専門医に相談する機会もない為、薬が必要かの判断もつかず放置している方が多々みられます。

自己判断で薬は飲んでいないという方が多く、状態としては

植毛部位のみ髪の毛が太く、AGA進行箇所との違いは明らか(不自然)です。

せっかく高額な金額をかけ植毛をしても、その後の治療を間違えてしますとAGAは進行します。

専門医を受診し、症状に適した治療を行いましょう。

人工毛と自毛植毛

自毛植毛は人口毛と違い、自然な仕上がりになる事や自分の毛が延びる事などが魅力的で日帰りの手術です。

自らの髪の毛を植毛するので拒絶反応もほとんどありません。

一方人口毛は、ポリエステルやナイロンなどで作られた人工繊維です。

体が拒否反応を起こす可能性もあります。

日本皮膚科学会のガイドラインでも人口毛の植毛は行いべきではないと設定されています。

以前は人口毛を用いる事もありましたが、現代はほとんどの病院が自毛植毛を行っています。

 

植毛治療は世界的に普及している方法ですが、費用は高額です。

また、髪の毛がある箇所から移植するので全体の毛髪数を増やすことはできません。

まだ生える可能性を秘めている箇所に何も治療をせず植毛治療を行うのはもったいないと思います。

まずは現在自分の頭皮の状態がどうなっているのか、AGA治療で挽回可能な段階なのかの見極めが大切です。

自己判断せず、専門医の受診をお勧めします。

 

当院ではAGAの治療をある程度行った後に、どうしても生えそろわなかった部位のみへの植毛はお勧めしております。

AGAの進行が浅い方や、ある程度進行をしていても年齢がお若い方、頭皮環境が悪い状態ではない方など状態によっては長い期間や、高額な治療を行わなくても早期に発毛を実感いただいております。

 

そのため、早期の治療開始が重要になります。

日本人の6割が薄毛に悩んでいる

日本人男性の約6割が薄毛に悩んでいるというデータがあります。

その中で何も対処していない方が6割いるというデータもあります。

薄毛で悩んでいる方の4割がストレスを感じている中、治療に踏み込めないでいます。

若い方の方がストレスが多く、30代男性で薄毛を自覚している方の半数以上がストレスを抱えています。

また、育毛シャンプーや育毛トニックの使用のみをし、医療機関を受診をしていない方がおおいようです。

 

髪の毛は見た目に大きく影響します。

外見が気になり、異性からの目も気になりQOL(生活の質)が低下する傾向にあります。

 

早い段階での改善を望む方が植毛を選択するケースがみられますが、

適した治療を行うことで半年から1年で自身の髪の毛を発毛させ、実感いただくことは可能です。

あきらめず、早期に治療を開始する事、専門医の診察を受ける事をお勧めします。

 

新宿AGAクリニックでは、男性女性問わず薄毛の悩みをお持ちの方の無料カウンセリングを行っています。

頭皮マイクロスコープを使用し、専門医による診察、毛髪診断士による指導なども行っております。

 

植毛をしようか迷われている方も、まずはご相談ください。

 

 

 


  |