薄毛治療Q&A

薄毛治療に関するよくある質問

 

《男性型脱毛症について》

Q.AGAとは?

AGAとは「Androgenetic(男性の)Alopecia(脱毛症)」の略称です。
日本語では、男性型脱毛症と訳します。
男性思春期以降に男性に多く見られ額の生え際や頭頂部の髪が薄くなります。

Q.AGAの原因は?

男性ホルモン、遺伝、ストレス、生活習慣など様々です。
ヘアサイクルが乱れ、成長期の期間が短くなる事により細い毛になってしまいます。

Q.ヘアサイクルとは?

全身の毛にはそれぞれ毛周期(ヘアサイクル)と呼ばれる周期があり、一定の 毛量が保たれています。
髪の毛のヘアサイクルは平均3年から6年と言われており毛母細胞が細胞分裂をして髪が伸びる時期(成長期)⇒(退行期)⇒(休止期)を繰り返し、休止期になると次の成長期を迎えた毛に押し上げられる形で自然に抜け落ちます。

Q.DHTとは?

DHTとはジヒドロテストステロンの略称です。薄毛を引き起こすホルモンです。
代表的な男性ホルモンであるテストステロンが、毛乳頭細胞内で5αリダクターゼII型という酵素の働きにより変化することで生じます。
このDHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモンレセプターと結合し、発毛の抑制作用成分TGF-β1となるのです。

Q.AGAは遺伝するの?

薄毛になりやすい体質は遺伝します。
遺伝子のX染色体にあるアンドロゲン受容体遺伝子に変異が多く見られ、これが男性ホルモンの分泌を過剰にしてAGAになりやすくなります。またX染色体は母からしか遺伝しません。

Q.ストレスとの関係はあるの?

ストレスを感じると自律神経が交感神経優位となります。
交感神経モードでは筋肉に血液が集中し内臓に十分な血液が回らなくなります。
ストレスによって放出されるホルモンには血管を細くする作用もあり末端まで十分な栄養を運ぶことが出来なくなってしまいます。

Q.髪の毛は何本あるの?

頭髪の平均本数は10万本と言われており、少ない方で6~7万本、多い方は13~14万本とさまざまです。
胎児の時に頭髪の数は決まり、増える事はないと言われています。
一日に50~100本の抜け毛がありますが集中して抜ける訳ではないので、毛周期が安定していれば一定の数を保てる仕組みになっています。

Q.睡眠時間は関係あるの?

午後10時から午前2時はゴールデンタイムと呼ばれ成長ホルモンが分泌される時間帯で髪の毛も成長すると言われています。
睡眠不足は疲労やストレスが蓄積し、血行不良を招き髪の毛に十分な栄養が行き渡りません。

Q.運動と髪の毛の関係はあるの?

軽度な運動は、ストレス解消だけでなく血行促進効果があります。
血流が悪くなると、末端の毛細血管まで十分な栄養が行き届きません。
毛細血管は20代がピークでその後は徐々に減少して行きますが、さらに血流が悪くなり劣化した毛細血管は使われなくなり数が減ります。髪の毛は毛細血管を通じ栄養補給をしていますので血流が悪いと育ちません。運動不足は血管を細くしてしまう原因に!!

Q.水分と髪の毛の関係はあるの?

血流悪化の原因は様々です。水分不足もその一つです。
血液の成分の約半分は水分です。血中の水分量が減るとドロドロ血液になり血流が悪化します。
また人間の体の60%は水分と言われています。1日に排出される水分は約2~2.5リットルと言われていますので、食べ物から摂取できる分を考えても、飲料水から1.5リットル前後の摂取は必要です。

 

《AGA治療について》

Q.どのくらいで効果がでるの?

効果(発毛)を実感いただくまでの期間には個人差がありますが、ほとんどの方が3~6か月程で効果を実感しています。

Q.年齢制限はあるの?

年齢制限はございません。
薄毛が気になりだしてから5年以内に治療開始をした方の方が結果が出やすくなります。

Q.初期脱毛とは?

治療を初めて1か月程経過した時期に、30~40人に一人程度の割合で【初期脱毛】が起こります。
少し抜け毛が増えたな…と感じると思います。
これは、弱く細くなっている毛の下から新しく毛が生え始めて押し上げてきたサイン!!
誰もが通過するポイントです。一時的なもので2か月後には改善してゆきます。 これから発毛する重要なサインです。

Q.メソセラピーとは?

毛髪の成長に必要な栄養素を頭皮から直接、毛母体に補給していきます。
内服薬では血液の流れに乗り毛細血管まで運ばれるのに対し、メソセラピーでは直接作用しまうのでより効果的です。毛包の血流を促進する事で脱毛の減少に期待ができます。
当院のオリジナルメソセラピーでは、症状に合わせ発毛に必要なビタミン、ミネラルなどをオーダーメイドでカクテルする事が可能です。内服、外用と合わせ治療する事で発毛効果、結果へのスピードが倍増します。

Q.いつから治療を始めたらいいの?

脱毛が始まってから期間があいてしまった方と、早めに治療を始めた方では結果の出方が変わります。
結果が出るまでのスピードや最終ゴールの結果も異なります。
薄毛になってから期間があいていなければ、毛根が生き残っている可能性があります。
毛根が無くなってしまったと思っていた所も、ヘアサイクルの正常化により発毛する可能性もあるのです。
気になり出してから5年以内の治療開始であれば発毛の期待度は高まります。 AGAの治療は早く始め、継続する事がカギとなります。

Q.子づくり期間中は治療できますか?

子づくり期間中はプロペシア、ザガーロなどのお薬は避けていただいております。
それ以外の方法で対応可能ですのでご相談ください。

Q.かつらやウィックは付けちゃいけないの?

頭皮に負担をかけすぎてしまうものはなるべく避けていただいておりますが、治療通院中は付けていただいていても構いません。発毛し自信が持てるようになってから卒業しましょう。

Q.保険は効くの?

AGA治療は保険対象外となっております。
月4200円から始められる内服薬のご用意もございます。
症状やご予算に合わせたオーダーメイド治療を行っております。

Q.未成年ですが、治療は可能ですか?

未成年者様は原則親権者様と来院を頂いております。症状により適した治療のご案内をしております。

Q.カウンセリング当日に治療を受けることは可能か?

はい。医師の判断の元、当日から治療に入らせていただく事も可能です。

Q.通院ペースは?

症状により医師との相談で決めております。忙しい方は1か月に1回程度の来院ペースになります。

Q.メソセラピーの治療時間は?

治療自体は10~15分程になります。

Q.メソセラピーは痛くないの?

頭皮をアイシングし痛みに鈍くなっている状態で注入していきます。
皆さまリクライニングチェアーでリラックスして治療をお受けいただいております。
心配な方へは1回¥5,400でブロック麻酔のご用意もございます。

Q.薄毛が気になるがAGAかわからないのですが?

まずは無料カウンセリングにお越しください。
専門医による診察をさせていただき薄毛の原因や治療方法をお話しさせていただきます。

Q.植毛手術を考えているのですが?

植毛手術で、毛根の絶対数を増やすことはできません。
まず、内服外用などの総合治療を行っていただいてからピンポイントで植毛手術を行っていただいたほうが、費用、満足度においても良いです。

《検査について》

Q.血液検査は必要か?

AGAの薬は継続して服用していただく事が必要です。
薬の服用前後で血液検査を行い、肝機能に問題が起きていないかなど経過をみています。
場合によってはお薬の変更もしています。

 

Q.DHT検査って?

AGAの原因であるDHTの血中濃度の検査です。
フィナステリドがどの程度きいているかを数値で見ています。
数値によってお薬をオーダーメイドで変更しています。

Q.遺伝子検査って?

遺伝子検査によりDHTの受け皿(アンドロゲンレセプター)の感受性やDHT阻害薬のフィナステリドが効きやすいかがわかります。検査自体は口腔内を綿棒で数回こする程度ですので痛みはありません。

《薬について》

Q.治療中の病気があり薬の飲み合わせが心配なのですが?

ご安心ください。医師より薬の飲み合わせの確認をさせていただきます。お薬手帳をご持参ください。

Q.フィナステリドとは?

前立腺肥大や前立腺がんの治療の為に使われていましたが、男性型脱毛症に対し毛髪の成長が見られることが判明し1997年に男性型脱毛症の治療薬として日本で認可がおりました。
フィナステリドはテストステロンと5αリダクターゼの結合を阻害し、さらにDHT生成を抑制します。
脱毛を阻害するもので、発毛を目的とした薬ではありません。

Q.ミノキシジルとは?

もともとは高血圧の血管拡張剤として開発されましたが、副作用として発毛効果があるとして脱毛薬として販売がはじまりました。

Q.外用薬(ミノキシジル)の種類は?

ミノキシジルの濃度の異なる外用薬を多数ご用意しております。
女性は2%から、男性は5%からご用意し症状に合わせ処方しております。

Q.(内服薬)ミノキシジルの種類は?

2.5mgから最大10mgまで症状に合わせ処方しております。
血液検査やDHT検査の結果を元にお薬の変更もしております。

Q.(内服薬)フィナステリドの種類は?

プロペシア以外にもジェネリックのご用意もございます。
ザガーロと同成分の薬も取り揃えております。

Q.AGA薬を飲むとEDになると聞いたが?

フィナステリドの副作用に性欲減退やEDがあります。
心配な方へは各種ED薬の処方も行っております。
また、EDを起こしづらいお薬への変更も提案しております。

Q.その他に処方薬はあるの?

発毛に有効的な亜鉛やビタミンなどもご用意しております。

《FAGAについて》

Q.女性でも治療が受けられるの?

はい。女性の方も通院いただいており効果を実感していただいております。

Q.女性のびまん性の薄毛にも効果はありますか?

はい。びまん性の薄毛の方も多数通院いただいております。
びまん性の薄毛に有効な薬剤も取り扱いしております。まずはご相談ください。

Q.パントガールとは?

世界で初めて女性の薄毛に適応認可が下りたお薬です。
女性の薄毛(びまん性脱毛症、白髪予防、細毛)や爪の成長不良などに有効な成分や栄養素が含まれている薬剤です。

Q.パントガールの服用期間は?

効果を持続するため6~12か月の服用をお勧めします。

Q.パントガールの飲み方は?

1日3回(朝昼晩)に少量の水で服用してください。1箱90錠入りで¥10,800です。

Q.びまん脱毛症の原因は?

主な原因に極度のストレス、疲労、発熱、感染症、リウマチ、貧血、甲状腺疾患などの代謝異常、栄養不足、妊娠、授乳、無理なダイエット、アルコール依存症などがあげられます。

Q.クリニックで男性と会いたくないのですが?

医師は男性ですが、その他スタッフは全員女性です。
他の患者様と会うことがないようプライバシーに配慮しております。

《支払いについて》

Q.支払い方法は?

現金の他に各種クレジットカード払い(VISA,MASTER、JCB,AMEX,Diners)医療ローン、後日のお振込みなどのご用意がございます。

Q.医療ローンってなに?

一括での支払いが難しい方向けに分割払いをご用意しております。
ご自身の生活の負担にならない金額で毎月の支払金額設定をいただけます。
ローン希望の方はローン会社による審査がございます。

《クリニックについて》

Q.クリニックの診療時間は?

午前11時から午後20時までとなっております。
予約制の為事前にご予約をお願いいたします。

Q.クリニックの場所は?

西新宿駅より徒歩1分、新宿駅西口より徒歩4分程の場所にございます。

Q.休診日はありますか?

年中無休です。予約制をとなっておりますので事前にご予約をお願いいたします。

Q.女性医師はいますか?

現在は男性医師のみとなっております。話しづらい事は担当カウンセラー(女性)までお問合せください。

Q.他の人に会いたくないのですが?

ご安心ください。当院は予約制で、他の患者様と顔を合わせることのないようプライバシーを配慮しております。待合でお待ちいただく事はございません。

Q.家族にバレたくないのですが?

クリニックからの連絡はご本人様のみへとさせていただいております。
メールでの問い合わせも承っております。

半額モニターキャンペーン

月末まで10名限定!!

治療部位の撮影や同じ悩みをお持ちの患者様への資料などに使用・掲載させていただきます。
※個人名などプライバシーにかかわるすべての情報は一切呈示しませんので、ご安心ください。