毛髪のスペシャリスト・毛髪診断士とは?

毛髪のスペシャリスト・毛髪診断士とは?

 


毛髪診断士が在籍しているクリニックです

「毛髪診断士」の存在について、何となくご存知の方も多いかと思います。

そこで今回は、新宿AGAクリニックにおいても新たに2名が合格した毛髪診断士の資格意義について取り上げてまいります。

 

◆毛髪診断士はどんな資格?◆


毛髪診断士は「公益社団法人日本毛髪科学協会」が主催する資格試験に合格すると付与されます。

 

毛髪や頭皮に関する専門的な知識を学び、髪全般のお悩みに対してご相談やアドバイスが行える、毛髪のスペシャリストです。

 

この毛髪診断士資格試験を運営しているのは、前述の“公益社団法人 日本毛髪科学協会*という組織です。この協会は1965年創立の歴史ある協会で、2011年には内閣府認定を受けて公益社団法人として毛髪の調査と普及・啓蒙活動などを行っています。 現在では、毛髪関連の仕事に携わる数千人の会員と、毛髪関連会社や化粧品会社を含む多くの団体会員が所属しているとのことで、大規模な協会へと成長しています。

 

薄毛や抜け毛に関する治療法やケア方法は年々進化しています。

 

最近は手軽に購入できる育毛剤や発毛剤などもありますが、それらの商品がすべての方に合うかというと、決してそうではありません。購入したのに効果が出なかった、という経験がある方も多くいらっしゃるかと思います。そのような経験をされた方のご相談を伺う上でも、日進月歩で進化している薄毛治療の最新情報について常にアップデートを行い、定期的な講習会や会報誌で情報収集することが重要だと当院では考えております。

頭髪のお悩みを抱える方々に適切なアドバイスを送るのが毛髪診断士の役割です。 毛髪診断士は、毛髪、毛幹、毛穴や皮膚の構造までを熟知したうえで、一人一人に合った対策法やケアについて的確にアドバイスすることが可能です。

薄毛問題は、毛髪や頭皮の構造に対して正しい知識を持ち、症状に応じたケアを行うことが大切です。薄毛や抜け毛に悩んでいる方は毛髪診断士や専門医の診断のもと、自身に合った薄毛・抜け毛対策を行うことで、早期にお悩みを改善していくことができます。

 

◆自己判断の薄毛対策は遠回りの可能性も…◆


AGA治療は自己判断では遠回り

薄毛が気になりはじめると、市販の育毛剤を購入してみたり、頭皮環境を整えるシャンプーを定期購入してみたりと、不安な気持ちからあれこれ自己判断で試してみたくなる方も多いかと思います。

 

ただし、それらの対処療法は結果的に効果が得られない事も多く、気が付けば金銭的な負担も膨らんでいた…というケースもございます。

 

薄毛治療は早期の治療開始が要です。

 

このスタートダッシュをしっかりとした治療で開始させることで、治療の結果に大きな差が生まれます。時間や金銭的ロスをしない為にも、専門知識を有する医師や毛髪診断士のアドバイスの元で治療を開始することが有意義な選択と考えます。

 

新宿AGAクリニックでは、医師以外のほぼ全てのスタッフが毛髪診断士の資格を取得しています。患者様の満足度に大きく寄与していることは言うまでもありません。

 

当院では「皮膚科」「美容外科」「形成外科」における長年の経験と専門知識、最新の知見を元に、患者様一人一人の状態に合わせたオーダーメイドの処方薬、オーダーメイドの外用薬、オーダーメイドのAGA発毛施術を行っております。

 

お一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

 


  |